年寄りの冷や水昔懐かしバイク乗りblog

古いバイクを自分で修理して乗っているじじいです。

2019年04月

我が家の昭和のバイクたち

4月30日(火)
今日は、外は雨で暇なので、平成最後の日ということで、我が家の昭和のバイクたちをピッカピッカに磨きあげました。
いつ観てもかっこいいなぁー・・・なんて眺めながら一服すると至福の時が過ぎていきます。
イメージ 1

3台とも個性があり魅力十分なバイクたちです。
令和の時代になってもよろしく頼むぞーて、気持ちを込めて磨きました。

EB550

4月26日(金)
今日も雨模様の1日で、バイクには跨れません。
そこで、タイトルにあるEB550を修理しました。EB550はバイクではなく発電機です。
こいつもそろ40年が経とうとしている代物です。しばらく動かしていなかったので、エンジンがかかりません。プラグ穴から燃料を入れてスターターコイルを引くと初爆しますので、キャブにガソリンがいかない症状です。そこで燃料系統をチェックして掃除して(写真撮り忘れ)エアクりーナをスポンジで作成して完了。スターターコイル20回ほどでエンジン復活し発電もOKとなりました。
イメージ 1

イメージ 2

CB550とEB550 どちらもロートルマシンでした。
イメージ 3

ついでにオイル交換もしましたよー。
こいつはまだまだ使えそうだぜい・・・!
税金もかからないしね。)^o^(

MVXお漏らしの続き

4月25日(木)
先日MVX250のお漏らしがあり点検をしたが、どうもオイルタンクのオイルセンサーキャップから漏れている様である。オイルを満タンに入れると少し浮き上がってしまいバイクを傾けると漏れ、リアサスに零れているようである。
そこで、キャップが浮き上がらないように、不用となっていた肩掛け式草刈り機のショルダーバンドがあったので短くカットしてキャップを締めるようにしてみました。
イメージ 1

本当は、タンクごと交換したいのですが、タンク内はオイルが満タンで外すとオイルまみれになるのがいやなので、オイルが減った後で交換することとします。
イメージ 2

さて、明日天気になれば試乗してましょう。

衝動買い

4月12日(金)
昨日以前修理したCB450が突然エンジンがかからなくなったということで様子を見に行くと、プラグから火が出ていないのである。電気系統の故障か? これは厄介だなと思いながらもまずは手順その1としてプラグを交換してみようと、プラグ購入のためカーショップに出かけた。ついでに店内をいろいろと見渡すと、これが目に止まったのでありました。そうactive cam です、もちろん防水機能付きです。
2400円と安い、もちろん大陸製ですが、1年間の保証が付いている。
イメージ 1

これは利用価値があるなと、32micro-sdと併せて購入しました。
ま、壊れても惜しくない値段だしね。
イメージ 2

というわけで、CB450の方はというと、何のことはない、プラグを交換したらセル一発で復活です。
このCBはナンバーが無いので、オーナーさんは普段は乗らないため、時々エンジンをかけるだけでしたので、5日ほど前に自分でバッテリーを充電し、ついでにプラグをCRCをかけて掃除したそうです。なんともはや・・・!
ま、かかってよかった。

フロントブレーキパッド交換

4月11日(木)
今日はお休みなので以前に購入してあったCBXのフロントブレーキパッドを交換しました。それほど摩耗していたわけではないが、リアを夏に交換したときに一緒にやろうと思いながらついつい伸びてしまったのです。伸びすぎー・・・!
キゃリバーを外すと以外と汚れは少なかったですね。
一通り清掃します。
イメージ 1

ダブルディスクなので、当然両方とも交換します。
パッドは面取りしておきます。
イメージ 2

ブレーキオイルの確認。
イメージ 3

終了です。
イメージ 4

あとは試乗ですが、今日はとても寒くて風が強いのでまたの日にしま~す。
じじいが生きている間は再度交換することはないでしょうね。
たぶん・・・!

そんなことしていたら、突然レスキューの入電です。
以前に修理したCB450ですが突然エンジンがかからなくなったとのこと。・・・
あれまぁー  しょうがねー様子を見に行くか。

ギャラリー
  • 動態確認走行会good oldays
  • 動態確認走行会good oldays
  • 動態確認走行会good oldays
  • 動態確認走行会good oldays
  • 動態確認走行会good oldays
  • 自吸ポンプの故障です
  • 自吸ポンプの故障です
  • 自吸ポンプの故障です
  • 自吸ポンプの故障です